ワンダフォー‼ ど貧乳生活

ど貧乳女子に送る、50代ばばのメッセージ

糖尿病

ど貧乳、久々出勤! 今日から生活改善!

本当に仕事を忘れていなかったけど、まだ世の中のテンポには追いつけません…。 (>_<) 血糖値が下がっても体型は幸い、変わっていません。 それでいいのです! 自分は自分らしく! 私は自分で血糖値を測る機械を持っていません。 あれは、インシュリン注射を…

糖尿病教育入院八日目ー退院ー

今日は昼ご飯までで退院となりました。 朝の血糖値は160 インシュリン注射あり。 午前は散歩に出かけて、途中コーヒーを飲みながら例によってブログを読ませていただいたり、本を読んだり。 昼前の血糖値は139 インシュリン注射なし。 食事。 食事で出た、は…

今年は入院準備

今週のお題「わたしの節分」 節分なんて何にもしないんですが、恵方巻はおいしそうだからという理由で、価格さえリーゾナブルであれば、食べてみたいものの一つではある。 さて、このブログは、ど貧乳の方、特に10代女子に! 体型なんか気にせんでいい! と…

入院のお楽しみ

5年ほど前、子宮筋腫が大きく子宮全摘手術を受けました。 その時は病院のレンタルパジャマを借りたのですが、 今度入院の時はいい、ワクワク気持ちが明るくなるようなパジャマで入院するぞ。 (*^_^*) と心に誓っておりました。 たとえ重病でなくても、気持ち…

便秘との闘い

今日は糖尿病ネタで。 1.こんもりと盛られた野菜を2椀食べてから、御飯や肉を食べること。 2.糖質のある食品を避ける。 の2点を励行せよ。 という栄養指導を受けたのが昨年末。 結構厳格にその他指示を守ってまもなく1か月。 この1か月での変化は、 …

空腹感は徐々にましに

今日は糖尿病ネタです。 ワタクシがこれを発症したのは40歳の時でしたから、もうかれこれ16年になるわけですな。 食事制限は、最初の頃は結構がんばることができて、血糖値もするするっと下がり、コントロールもよかったです。 ところが、10年くらい経つと、…

我慢は続く

職場の同僚が台湾のお土産にこんなおしゃれなパイナップルケーキを… あ! 方向が違ってる! すんません。 これは袋だけ。 「春」が逆さになってるのは、 「春がくる」という意味の中国語「春到了」 そして「春が逆さ」という意味の「春倒了」がかかっていま…

行ってきました皇后杯!

いやー、今日は兄弟が母のところに集まる日だったのですが、そこから大急ぎで吹田スタジアムに向かいました今日は寒さもましでヨカッタ。 ど貧乳でも、防寒しっかりすれば、別に寒くないよ! お客さんも一応前回の倍くらいは来ててヨカッタ! でもまだまだ少…

さあ行くぞ!2019もど貧乳だ!

あけましておめでとー! (^o^)/ 今年もよろしゅうおたの申します! 年末の掃除も買い出しも、年越しそばも、 さえぎる胸もなく! 快適にずんずん進みましたよ! 新年も、ど貧乳生活の素敵さを存分にお伝えしていきます。 どうぞ、よろしくお願い申しあげま…

空腹と戦いつつ、必死にがんばっているー糖尿病とともにー

今週のお題「2019年の抱負」 二つ掲げる。 抱負1 血糖値をコントロールする。 2月の教育入院までに、「こう食え」と指導を受けた。 1.野菜をこんもりと2種類食べる。 (大体、御飯茶碗にこんもりと盛ったくらいのを2種類) 2.肉片は一枚。 豆腐だとでっか…

ど貧乳のメリット⑭ (*^。^*)

昨日、血糖値コントロールが悪いゆえ、紹介状を持って大病院に行き、血液以外にも種々の検査を受けた。 中に、心電図の検査があった。 さあさあ! ど貧乳のメリットだよ! 今回のメリット それは 心電図の検査が若いおにーさんでも恥ずかしさを感じない であ…

教育入院することになっちゃったよーん(ノД`)・゜・。

かねてから血糖値が高く、どーにもこーにもなってなかった私。 薬を変えれば激やせ。 また元の薬に戻して、血糖値上昇。 今日、大きい病院で再検査したら、さらに上昇していた! HA1cで9.0もあった! 前まで8.×で、それも高すぎるって衝撃やったのに! 2月…

ど貧乳のメリット⑪ーまたまた思いついたぞー

またまた思いついたけど、結構マジなメリットっす! (-。-)y-゜゜゜ 結構、あるもんす! ど貧乳のメリットの⑪、 それは やっかまれない です。 何をもって、人からやっかまれてしまうのか? まずは、幸せそうな人。 本当に幸せかどうかは関係ないんです! ワ…

とにかく眠い

昨夜も、10時くらいから12時半くらいまで寝落ち。 なんせ、とにかく、眠いです。 血糖値高いのかな? ど貧乳の冬は、最近ちょいと寒いです。 こんな時は、更年期の症状の一つである、 ホットフラッシュが懐かしいです。 かーっと汗が出たりするんですが、や…

体重が戻ってきているーまるまる太る太ももー

体重が戻ってきている。 説明します。 ワタクシは糖尿病で薬を服用しているのです。 で、2018年の初め頃、血糖値のコントロールがよくないので、医者が薬を変えたのです。 すると、2か月くらいで血糖がさがったのはよかったのですが、体重がするすると減った…

秋来(きた)る

秋がやってきて、とても涼しい毎日で過ごしやすくて助かる。 明日はこの秋初めてのセーターを着ていこうかと思う。 なんか、お腹、すいちゃったなー。 今日、朝はスープにパンを食べた。 昼はパン一個とスパさらだみたいなの。コンビニで買った。 夜は、さん…

遺伝を受け入れるーいろんな意味でー

私がど貧乳であるのは、遺伝ではない。 なぜなら、母はそうではないからだ。 でも、親戚中を見渡しても、豊乳がいないのも事実だ。 だから、やはり遺伝なのかもしれない。 だけど、「小太り」とか、男性なら「腹が出てる」とかは、いないわけではない。 でも…

ど貧乳、故郷に帰り、日常に戻る

ど貧乳の旅は短く、わずか3日で戻ってまいりました! 今日からまた仕事ですが、 なんかうまく運ばんことが多く、大した仕事ができずに1日が終わりました。 東京の肉バルを一つ、ご紹介 店名は 肉バルブッチャーズ八百八 行ったのは お茶の水店 私が食った…

激やせからは回復

今春は、もう、病気じゃないかと思うほどやせていた。 いや、激やせの原因は病気治療(正確には血糖値コントロールのため)のための服薬だから、正真正銘、 病気 だったんですけど。へへ。 (;^ω^) 今日は、ちょっと、「病状の報告」みたいな内容です。 つまら…

いや真面目な話

今日、私は大阪の最大の繁華街、キタこと梅田に出る機会があった。 そこで、大変な人ごみの中、エスカレーターに乗った。エスカレーターも大変な人ごみだった。 ハッ (; ・`д・´) 目の前にとてもとても痩せた尻が見えた。 私の前に乗ってた方は、まあまあ高齢…

やせた 痩せた ヤセタ!

昨日、イベントに行ったところ、多くの以前の同僚に会うことができました。 とっても懐かしくうれしいひと時を過ごすことができたのですが、 みーんなに口々に「やせましたねー」と言われました。 これは、私の場合ほめ言葉を言ってくれてるのではなく、「お…

薬の副作用

今週のお題「2018年上半期」 薬は怖い… (T_T) と感じたこの上半期だった。 私は、糖尿病患者で投薬治療を受けている。 仕事ストレスのためか、単にコントロールが悪かったためか、はたまた夫が脳梗塞で入院したのが意外にもすんごいストレスだったのか、とも…