ワンダフォー‼ ど貧乳生活

ど貧乳女子に送る、50代ばばのメッセージ

ばば

反省ーど貧乳の反省ー

ここんとこ、「お題」に挑戦してたら、ブログ内容がちょい真面目になりました。 真面目になっただけならいいんですが、 「ちょん切れ」みたいな、ワタクシにもあろうことかの凶暴な記述をしてしまいました。 皆さますみません。 <(_ _)> 特に男性諸氏におか…

ど貧乳に生まれてしまったら

このブログは、ど貧乳の50代ばばあが自虐ネタで綴るブログです。 全てのど貧乳に悩む女子に勇気と救いを与えるべく 広い意味ではすべてのコンプレックスに悩む人々に そんなこと気にせんでええ! と叫びたくて書いているブログです。 さて、仕事の思い出なの…

そんなに着たいか⁉

答え。 そんなに着たい! ( ̄▽ ̄) 昨日は白内障の手術で、「前開きの服」と指定があって着られなかったこのセーター! 今日は着ています。 写真に映り込んでいるテーブルの脚は見ないで 似合ってるかとかそんなんどーでもいーんです。 とにかく買ったセータ…

白内障手術の日の服

今日、仔羊は白内障の日帰り手術に出かけます。 この服を選んだのは、 単に、今冬買ったセーターを着たかったから そして、 一番気に入っていて、生地が厚く、サイズ的に楽なワンピースだから ということに尽きます。 でも、手術の説明を読むと 「前開き」で…

ど貧乳と英語

体型がど貧乳であることと、英語は一見、関係がないように聞こえるが、実は深いところで関係している。 ( ̄д ̄) ちわ!ど貧乳仔羊です! このブログはど貧乳としての人生を生きてきた50代後半のおばばが、 後に続くど貧乳女子に勇気を与え、 そんなもんどう…

無観客大相撲を見て気がついてしまった(ノД`)・゜・。

ワタクシは、大相撲に関してはごく平均的な日本人程度 の、ファンです。 それなりに好き 程度です。 そもそも、6時までに終わる大相撲をリアルタイムで見るのは日曜とか土曜であって、 仕事のある日はyahooニュースで結果を知るとか、ニュース番組を見て結果…

ホワイトデーとど貧乳

今週のお題「ホワイトデー」 ワタクシこと「ど貧乳仔羊」は50代も半ばを過ぎた「ばば」です! ど貧乳なんで、見たカンジこんなんです。 あ!髪は染めてるけどね。 思うに、「ホワイトデー」は、昔はなかったんです。 なんか生きてるうちにいつの間にか始まっ…

「もう一人のど貧乳」を見つけてうれしかった話と、新しいスカートを買った話

やったー! もう一人のど貧乳を見つけたぞー! (^◇^) ミテ モデルさん! モデルさんは細身の方が多いので、 貧乳率 ど貧乳率 が高いのは当然だと言えます。 ワタクシとの違いは 年齢 顔などの雰囲気 背の高さ ビューティー度 デスネ! ( ̄▽ ̄) わかってる…

コーヒーのご紹介

2019年末くらいに、コンビニのコーヒーを飲み比べていました。 その中で、あーこれはおいしいなあ と思ったのがこちら セブンーイレブンの 「青の贅沢」です。 そもそも、セブン―イレブンのコーヒーは、世間的にも評判は良いと聞いていました。 ただ、ワタク…

がっくり「世界フィギュア」まで中止

あー中止のうわさが報じられていた 世界フィギュアスケート選手権 まで 中止になっちゃいました 悲しい。 ワタクシは、結構フィギュアスケートが好きでよく見ています。 そう! ど貧乳のおばばは フィギュアスケート好き 分けても高橋大輔氏のファン…。 今年…

体型は気にしてもしかたがない

誰ですか? 「人は見た目が9割」とか。 人は見た目が9割 (新潮新書) 作者:竹内一郎 発売日: 2012/07/01 メディア: Kindle版 そんなこと言わんといてほしいわ。 でも、ワタクシは「見た目」できっと損してるなあ。 と、思うこともある。 営業だって、教師だっ…

今日は暖かそう

さて、今日は暖かそうなので、スーツの下はセーターじゃなくてシャツです。 シャツはユニクロのものだけど、人気があったもので、XSはあっという間に売り切れたし、Sサイズもあっという間でした。 ワタクシはXSの波には乗れず、Sサイズを買いました。 スカー…

ワンパターン

ワタクシのお気に入りの服の、 ワンパターン着こなし?例です。 ワンピースは フェリシモの通販で、「サニークラウズ」というブランド? 系列? のもの。 このシリーズ?(どれや正しい日本語は…)は、木綿のしっかりした素材のは、ワタクシは満足度が高いです…

今日の服ーと、寒さ対策ー

久々に寒い。 雨も降るという予報。 背景に映り込んでいるコードのことはユルセ。 寒さ対策がイチバン。 ここに、大げさにダウンコートを着ていくのです。 おばばは、寒いと何もできないので。 でも、何よりも寒さ対策に有効なのは 風呂に10分つかること。 …

無観客試合

無観客で試合をする… でも、ワタクシの長年の仕事なんて、「無観客試合」みたいなもんだと言えば言えなくはない。 そんな仕事だと思うとチョットカナシイ。 また、ど貧乳が結構それなりに頑張っておしゃれをした… もとい! ど貧乳を隠そうと画策した ところ…

「胸出っ張るってどんな気分のものだろう?」

テレビを見ていて、 胸のそそり立つ女性を見て、 素直に思ったワタクシの感想です。 あんだけの胸ってどんだけ重いんだろう? あんだけそそり立ってたら、どんな思いで生きるもんなんだろう? ワタクシはあそこまで出っ張ったことがないので謎です。 ワタク…

なんとなく2月29日は「ワンダフォーど貧乳」的だと感じるが、別にうるう年に思い出はない。

今週のお題「うるう年」 4年に1回のスペシャル感。 それが、世の中にはそんなにたくさんいない ど貧乳 を想起させるのだと思います。 世の中に 〇〇な人や △△な人はいっぱいいますが、 私ほどのど貧乳にはめったにお目にかかれません そんなわけで、長年服装…

ドラ息子の検査結果

どこかもわからないビルに入り込み、警察に保護され、支離滅裂な発言を経て薬物検査。 何もなかったけど、カネの使い込みやらも発覚。 我が実家に戻ってきたドラ息子を精神科に連れてったのは2週間ほど前のことでしたか。 今日は、その検査結果を聞きに行き…

久々服の話題

久々、今日着ている服のご紹介。 ただし、このブログの服のご紹介は コレ着たら、こんなに素敵デスヨーという、皆様のご参考になるような ものではなく ↑ コレ大事 あーこんなダサイ服を着ていても堂々としていられる「ど貧乳」が生息しているのね と、皆様…

猫も犬も飼っていた

今週のお題「ねこ」 ど貧乳は、猫好きといえます。 ブログを始める時に、自分の名前を「仔羊おばさん」にしてしまった けど、猫が好きなんで、貼る写真はついつい…猫が多いんですよね。 かつてワタクシの実家では、犬も猫も飼っていました。 九官鳥を飼って…

ドラ息子は元気になると尊大になる

精神疾患か 薬物か ともかくなんか問題のあるドラ息子が帰還されて5日目。 みるみる元気を取り戻した感があります。 少なくとも、精神科でCTにおじけづき、牛歩となった時の様子は消えました。 一方、またもや父に食って掛かる、など攻撃的になっています。 …

ドラ息子のご帰還

警察に保護された息子を、ワタクシこと「ど貧乳仔羊」の夫が、下宿先から連れて帰ってくれました。 帰りの新幹線も途中で「下りる」とか言い出して大変だったらしい。 ワタクシは雨の中、セレッソ対松本山雅の試合に行ってたんだけど(不謹慎?) 駅まで迎えに…

ユニクロのサイズ表に想う…

ユニクロの通販で買い物。 その際、サイズ表を見ましたら、ワタクシはXSのサイズでした。 バスト65のAAカップがそれにあたるのですが、 私の胸はAAカップすらない くらい、まっ平(たいら)です! そういうの、世の中にないみたいなので寂しいデス… 遠方にいる…

今日は眠いど貧乳

ど貧乳、今日は防寒を第一に考えて服を着ています。 写真撮っていないので載せられませんが、 どうせ大した服じゃないです。 もうこんな日は、 寒さ対策だけで、貧乳隠しは画策しません。 でも、今日は仕事のヤマもあるし、 銀行も行かないといけないし、日…

ど貧乳、「元気」を語る?

今週のお題「元気の秘訣」 肋骨の浮き出るど貧乳 糖尿病患者歴17年で、インシュリン注射を打っているワタクシに最適な「お題」ではありませんか? なんていいお題なんでしょう! ワタクシはクリスチャンでもあって、教会に行くと「どう?元気?」なんて聞か…

ど貧乳も人間

ど貧乳であっても、生活奮闘しているのは、世の中の多くの人と変わりません。 ワタクシも、糖尿病を抱えつつ働いています。 次から次へと問題は起こり、 仕事もやってきて、 ど貧乳だからどーの、ってことはありません。 でも、女性として多くの人から「一目…

世の中、「みんな違ってみんないい」のに

さあ、久々のど直球テーマです。 金子みすゞの詩のフレーズ みんな違って みんないい 誰もが同意するでしょう? でもね、 女性用の下着売り場なんかに行くとね 補正下着 とか… 売られてますよね。 胸パッドとか。 「ウソ胸」とでも申しましょうか? ワタクシ…

ど貧乳にもドラ息子にも、あのアイドルならば。

さて、新型コロナ、大変ですね。 毎日マスクをつけていると、唇が乾燥して困ります。 ところで、「絵本アイドル」にはいろいろいる。 今日のキャラクターは、もとは絵本からなのですが、後々はアニメ化もされた、大人気ヒ-ローです。 ど貧乳にも わが「留年…

水木しげる的には、ど貧乳はきっと…

ここんとこ、「ど貧乳の悩みに、絵本アイドルはどう答えてくれるか?」と考え続けてきました。 そんな「子供の絵本好き」のど貧乳仔羊なのですが、 ココロの中に「水木しげる先生の『ゲゲゲの鬼太郎』」が、なんとなく住んでいて、 「鬼太郎の世界観」だった…

ど貧乳、東京に行っていました。

ど貧乳、東京へ! 東京はどこも人、人、人…。 観光客も多い。 コンビニに入ると、レジをやっているのもほぼ外国の方。 貧乳など、ふっとんじまいます。 いろんな人がいて、いろんなことをしている。 けど、どの人もバリバリやってるように見えるし、 優秀な…