ワンダフォー‼ ど貧乳生活

ど貧乳女子に送る、50代ばばのメッセージ

待たされた&忙しかった昨日

昨日は朝から病院へ。

地域のとても大きい総合病院。

ここで診てもらうには、推薦書ならぬ紹介状が必要。

ワタクシは、糖尿病のおかげでか、子宮筋腫の時もここに入院。

糖尿病も悪化してからはここで診てもらっている。

今の主治医との出会いもあった。

昨日は、まず、採血と採尿で朝から長蛇の列、というか待合はいっぱい。

そこでも30分。

栄養指導までにまた30分。

診察は予約制で意外と待たなかったが、

支払いでまた45分くらい、さらにインシュリン注射のセットをもらうのに30分…

そこから看護婦さんにインシュリン注射の指導を受けて、…

なんやかんや、病院入りが朝の8時45分くらいで、出られたのが1時半くらい。

f:id:from55life:20190605062706j:plain


手前にあるのが、おニュー(古い~~)のインシュリン注射の本体。

これに針をセットして注射します。

ワタクシ、病院でやってみた時、ほぼ一発合格でした。

(もう帰りたい一心で…)

 

インシュリン記念、というわけではないけど、昨日はiPadを買う気になり、なんやかんや、1日はそれで終わりました。

人生の節目、ということかな。

サッカーの久保建英君の誕生日でもあったのですね。

羽生善治氏の歴代最多勝利記録更新日ともなりました。

 

今日の服

f:id:from55life:20190605063148j:plain

これに、ど貧乳の必須服、ジャケット着て行きます。

 

昨日は病院で看護婦さんに見守ってもらっての注射でしたが、今日からは自宅で自分で注射です。

ワタクシのは、一日一回打つだけのやつです。

夜打つことになっています。

 

仔羊おばさん