ワンダフォー‼ ど貧乳生活

ど貧乳女子に送る、アラ還ばばのメッセージ

いよいよ日韓戦だったりする

昨日は、息子の精神疾患セカンドオピニオン求めて、いつもとは別の病院に行った。そこは、保健は聞かないのだけど、脳波を計って診断に結び付ける、という病院で、いつもの精神科とはずいぶん雰囲気が違った。

結果としては、やはり息子は統合失調症発達障害ではないでしょう、ということだった。

そーゆーことか…。

と、納得がいった。

高い値段の甲斐はあった。

( ̄▽ ̄)

 

ワタクシことど貧乳は、ここんところの勝負服、白のジャケット&パンツで病院に赴いた。

 

マフラーもしていった。

 

ど貧乳は相変わらずだ。

人は、何だか「標準」みたいなものを持ってて、それにあてはめてきれいとかきれいじゃないとか判断していく。

ワタクシは、体型でいえば見事にそれを外れている。

この年齢なら、太ることを悩んでいていいはずだし、

糖尿病ならやせることを大テーマにするはずなのだが、

あろうことか「ガリ痩せ」のワタクシだ。

人それぞれなのだ。

今日、改めてそれを思った。

 

サッカーは、25日に日韓戦、フィギュアスケート世界選手権も始まる。

ソース画像を表示

仔羊おばさん