ワンダフォー‼ ど貧乳生活

ど貧乳女子に送る、50代ばばのメッセージ

幸せ過ぎるノーブラライフ

 思えば、ノーブラでいこう、って決めてから、私のど貧乳人生は明るくなりました!

 こんな幸せあったんですね。

 それまでは胸がないってことをすごく気にしてたし、コンプレックスでした。今もコンプレックスには違いないですが、この快適さは何にも替え難いので、今はこの胸でよかったと心から思っています。

 もしもあなたが、ノーブラにしてみてちょっとでも不快だったら、ノーブラをお勧めはしません。きっと少々は揺れるものがあるのかもしれませんね。それなら、胸横のはみ肉を寄せるとかして美乳の域に達する可能性があります。

 私は、ほんまにないので、ブラをやめても何も困らなかった。むしろ、ブラが上に上がってこないので、爽快でした。あ、「ブラが上に上がる」ってわかります?

 結構なワイヤーのブラでも、ブラが上がっちゃうんですよ。1日が終わって、服脱いだら、ブラが上がって、乳首はブラの下にあって、もう出ちゃってるんです。気持ち悪いですよー。

 おまけにの意味ないしー。

 私の「胸なし」はそのくらいにレベルの高いもんなんです。

 正直、これまで生きてきて、わたしほど胸のない人に会ったことがありません。

 もしも私と同じ「胸なし族」の方がこのブログを読んでくださったら本当にうれしいです。

 ぜひコメントください。

 

 ど貧乳仔羊