ワンダフォー‼ ど貧乳生活

ど貧乳女子に送る、50代ばばのメッセージ

お店の方のアドバイスに従順になった

50代になって、自分でもちょっと変わったなーって思うのは、お店の方にいろいろ聞けるようになったことです。

若い頃は、お店の人に何か聞くとかとっても苦手でした。

それに、服とか買う場合、お店の方に話しかけられるのがとっても嫌でした。

理由は今もって謎です。

自分のことなんだけど、嫌なもんは「嫌」で、気恥ずかしかったのかなーって思いますが…。

 

昨日の服

f:id:from55life:20190712063247j:plain

この服は、同じ型でデザイン違いのものが店頭にかかっていて、それが素敵だなと思って近寄って行ったのです。

そこで迷っていたところ、お店の方が近づいてこられて、「どれがいいか迷ってるんです~」なんて言いました。

「ふだんはスーツが多いんですけど…」とか言って、お店の人が勧めてくれたのがコレ。

実は、その日はお金をさほど持ってなかったので、「今日は買うつもりはないんですけど…」とかも言ったかな。

この辺を正直に言えるようになったことは、大きい。

で、後日お金を握りしめて買いに行きました。

ワタクシは、服の購入には慎重で、必ず一旦家に帰ります。しばらく冷却期間を置くのです。

その間に売り切れてしまうこともありますが、それは「縁がなかった」とあきらめます。

さて、この服に関するワタクシの満足度ですが、まあまあといったところです。

デザインというよりは、生地の厚さの問題で、この服の下にTシャツを着ないと冷房下では寒いのです。

まあ、他のワンピースもそうなんですけど。

麻は涼しい。

という良さが、冷房の効いた部屋では極寒。につながってしまう…。

うん。

あるある。

まあでもお店の方のアドバイスに従って、自分の年齢にはしっくりくるよな、と思っています。

 

仔羊おばさん