ワンダフォー‼ ど貧乳生活

ど貧乳女子に送る、50代ばばのメッセージ

本当だったら、酷暑の中女子サッカーの試合を見ているはずだった

今日は、もしも東京2020が開催されていたなら、女子サッカーの試合を酷暑の中、見ているはずの日でした。

来年、もしも開催されたなら、チケットは生きているので見に行けるはずです。

そう願いたい!

 

若者がかかっても、無症状か、すごく軽く済む、新型コロナウィルス。

実際、自分の知っている人もかかったのだけど、結構軽く済んだ上に、

「インフルなんかでもPCRの陽性って出るらしい」というデマ?

なんか聞くと、一体、自分は何に踊らされてるんだ⁉

と、わからなくなる。

 

一方で、志村けんさんや岡江久美子さんなんかのことを思うと、なんで死なないといけなかったのかって悔しいし、ヨーロッパやアメリカの状況を見ると、

なんで?

なんで?

ドウシテ?

あんなにたくさんの犠牲者が出てるの?

ほんとにおんなじウィルスなの?

(。´・ω・)?

って思う。

 

なんか不思議な異次元の空間に迷い込んでしまったような感覚に陥る。

 

新しい生活様式

とか言うけど、

自分は何かに生まれ変わるわけでもないし、

マスクばっかで暑いし、しんどいし、唇荒れるし。

 

そのくせど貧乳がどうかなるわけでもない。

たまに胸出っ張るとかなれへんかなあ。

たまに、でええねん。

もはや胸は邪魔だと思うし、きっと夏、暑いし。

ソース画像を表示

ともかく、今日はこんな風に過ぎていく。

明日はいい一日になったらいいな。

(・∀・)

仔羊おばさん