ワンダフォー‼ ど貧乳生活

ど貧乳女子に送る、50代ばばのメッセージ

Happy New Year!初心に返り綴るブログ

明けましておめでとう!

このブログは、ど貧乳の良さに目覚めた50代のばばが、みんなに勇気を与える?

伝えるべく、綴っています。

糖尿病患者でもあるので、その病状報告も結構昨年はしてましたが、今年は当面、初心に戻ってゆっくりど貧乳ネタを書いていこうかと思っています!

今年もヨロシク!

f:id:from55life:20200101070449j:plain

 

まずは、この時期、例えば小学校高学年くらいの女子にとって、「お風呂モンダイ」は結構深刻です。

おうちの風呂で、一人で入らせてあげられるなら、それが最もよいです。

 

帰省とかで、誰かと一緒に入らないといけないとか、家族でまとまって入らないといけないとか、結構苦痛だと思います。

私は、旅行先で家族一緒に入らないといけないのがとっても嫌でした。

今も記憶に残ってるくらいです。

暗かったです。

ひとつには、自分の体の変化が恥ずかしい、というのがあるんです。基本、見られたくなかったです。

でも、もう一つは早くも始まる「ど貧乳モンダイ」です。

ど貧乳は早くからど貧乳なんです。

 

そう!

私なんか

出っ張ったこと、基本的にない

んです!

 

って、胸張って言えることなんかい!

(>_<)

 

…しかたあるめぇ。

f:id:from55life:20200101071415j:plain

そういう定めでおます…。

 

まあ、ともかく、もしもこのブログをお読みの、ど貧乳女子の母親、という立場の方がいらっしゃったら、お風呂は希望を聞いてあげてください。

 

本人は、けろっとしてるケースも

けろっとしてることを装ってるケースもあると思いますが、

ワタクシは装ってるほうでした。

 

気にしてるとこを知られたくないんです。

 

ど貧乳にも一寸のプライド

みたいなものがありまして…。

 

ちょっと明るく自分の体型を語れなかったりするんですわ。

許したって。

 

そんなこんなで

今年も( `・∀・´)ノヨロシク

 

仔羊おばさん