ワンダフォー‼ ど貧乳生活

ど貧乳女子に送る、50代ばばのメッセージ

私のお気に入りアプリというか、お気に入りサイト、というかお気に入りショッピングサイト

今週のお題「クリスマス」

 

ワタクシことど貧乳仔羊は立派な糖尿病患者である。

エッヘン!

長いこと飲み薬だけだったのが、2019年は仕事のせいか年齢のせいか何なのか、

入院ー経過観察ー日に1回のインシュリン注射ーときて、

今は

日に1回のインシュリン注射+食前3回のインシュリン注射

を継続中だ。

今週木曜日にまた検査通院がある。

 

前置きが長くなったが、そんなこんなで「低糖ケーキ」を注文した。

 

私のお気に入りショッピングサイト

Creema

で販売されていた。

Creemaはもともと、食品と言うより、ハンドメイドの様々な作品が売られているサイトで、

ワタクシの

マジ

本当に

すんごい

お気に入りのサイトだ!

このサイトは、個人の作家さんたちの作品を売りに出しているサイトで、気になる価格はやはりというか全体に高めだ。

 

ワタクシはスマホで通勤時によく電車内で見ている。

もはや60の方が近い年齢のおばばでも

カワイイモノ

は、ダイスキなのだ!

(≧▽≦)

f:id:from55life:20191223064532j:plain

イヤリング

イヤーカフ

に始まって、ちょっとした家具も売られている。

その中に

低糖クリスマスケーキ

もあって、注文した。

今日届くのでワクワクしている。

 

もちろん、どの程度低糖なのかは書かれていることを信じるしかない。

 

けど、ともかくCreema

は、各作家さんの思い入れや個性に触れることもできて、価格だけじゃない手作り品の魅力にあふれていて、本当に好きだ。

 

そういう作家さんの生き方は、一脈ワタクシの「ど貧乳ライフ」にも通ずるものがある。

 

そう、

自分は自分

なのだ。

f:id:from55life:20191218202911j:plain

仔羊おばさん