ワンダフォー‼ ど貧乳生活

ど貧乳女子に送る、50代ばばのメッセージ

やっぱり負けたじゃん。でも、

 サッカー日本代表、ワールドカップのポーランド戦、やっぱり負けたじゃん!

(>_<)

 日本はやっぱ、格下なんだよん。

 

 そりゃーね。攻めてる「ど貧乳」的には、最後ボール回しだけで勝負にいかないなんて、あり得ないことだよ。もしも私が監督なら、そんな戦法はきっと取らない。

 西野監督があんな戦い方をするのも、私はこれまで見たことはない。もともとそういう戦法を選ぶ監督じゃないと私は信じてる。

 

 でもね、日本は「格下」なんだよん。

 世界のいろんな国を日本の戦い方を非難してくれてるみたいだけど、私は、ずいぶん日本をリスペクトしてくれてるんだね、一人前の国だと認めてくれてるってことだ、と思っている。

 日本にとって決勝トーナメントに進むってことは本当に難しいこと。

 最初から私は3敗を予想してた。

 てか、「3敗して普通」。予選リーグの3チームは日本よりランキングではかなり上。もともと「負けて当然」、3敗を予想するのが普通、だったのだ。

 セネガルとの引き分けは「サプライズ」。コロンビア戦に勝利、は「大サプライズ」。

 ポーランド戦は、6人交替したことを割り引いても「やはり負けた」ということに過ぎない。

 じゃ、そんな格下のチームが、目の前に決勝トーナメントに進めるチャンスが目の前にぶら下がっていたんだから、とにかく、何をおいてもしゃにむにそれを取りに行くのが当たり前。

 最後まで点を取りに行くも一手、ボールを後方で回すのも一手。

 今回はボール回しを選択したってだけの話。

( ̄д ̄)

 日本は強豪国じゃないんだよん。 

f:id:from55life:20180623060035j:plain

 …私はカラスが嫌いだ。だから、この「八咫烏(やたがらす)」もさっさと変えればいいのにと思っている。

 

 こんな弱っちい、おらが日本代表だけど、私は本当に心から応援している。

 サッカー後進国で、体も小さい、サッカーの歴史も浅い。

 けど、本当に夢を抱いて日本は挑戦し続けている。

 そこに私のほれるところがある。ど貧乳的にも、共鳴するところがあるんです。

 日本代表の選手の多くも、日本の快適な生活を捨てて、言葉の壁があるにもかかわらず海外で頑張ってます。

 そんな選手の頑張りが報われたらいいな、と本当に思う。

 次戦になるか、またその次になるか、今はわからないけど、日本はどこかでまた負けるだろう。

 だけど、負けたとしたって、そこからまた再出発すればいい。

 西野監督、がんばって!

!(^^)!

f:id:from55life:20180630203408j:plain

 仔羊おばさん