ワンダフォー‼ ど貧乳生活

ど貧乳女子に送る、50代ばばのメッセージ

出産後は黄金期

 私は晩婚で、上の子を産んだのが33歳、下の子が35歳でした。

 私のような「ど貧乳女子」にとって出産後は黄金期です。

 もしもその黄金期を、今迎えている方がいたら、これが人生最後の栄光かもしれないので、最大限に楽しむことをお勧めします!

 …子育て中だとそうもいかないか…

 だけど、人生最大の出っ張りであることは間違いないです。

 私はその最盛期で初めて、あー小学校6年のクラスメイト達の気分はこんなんだったんだなって…遅ればせながら体験できました!

 そのころなら、もしかしたらユニクロのカップ付き下着を着ることができたかもしれない…当時はまだ発売されてなかったんで残念でした…

 

 はてさてこの「黄金期」ですが、油断をするとすぐ終わります。

 胸横の肉を寄せ、胸下の肉を上げる努力を怠らないでください。

 出産期は胸が出る、と言ってもただ「張ってる」だけなので、母乳が終わるとしぼむんです。私は肉を寄せる努力を始めたのが遅かったので、ど貧乳ライフまっしぐらだったわけですが、何も好き好んでこの「ど貧乳生活」を選ぶことはありません。

 

 あ! 貧乳でも母乳が出るか?

 ですが、出ます。

 看護婦さんによると、関係ないそうです。

 でも、私は出が悪かったです。特別なマッサージを受けるとよく出るみたいですが、病院で受けるマッサージですでにキョーレツに痛いので、私はこりごりでした。

 

 胸があってこそ、女性はファッションも楽しめますし、自信も持てます。

 

 楽しもう! 黄金期!